肌の表面を潤すだけでも

 
化粧品、どれを使うか、どれを使えばいいのか、これは永遠に女性の悩みだと思います。

もちろん、何万円もする様な高級化粧品を使い続けることができるのならば、特に悩む必要もないというものですが、そうはいっても、一般的な感覚としては、化粧品に使える金額だってある程度決まっています。
でも、化粧品で肌をきちんとお手入れするのはホントに効果、あります。

たまに、「化粧品なんて、何を塗っても変わらない」という人がいますが、それは、肌の内部を変えることは難しいという意味においては当たっていますが、だからといって、「何も手入れをしなくても同じ状態」であるとう意味ではありません。

確かに市場に出ている化粧品のほとんどが、肌の表面に成分がとどまっている状態です。
いわゆる角層の上の部分です。
それは、浸透しようにも成分が大きすぎて、肌のバリアを通り抜けることができないから。

でも肌表面しか潤わないからといって、それが美肌になれないという原因ではありません。

まず肌表面と一部が角層に浸透していけば、保湿しているということになり、肌のターンオーバーを促進(というか、元にもどす)ことはできます。

乾燥すると、ターンオーバーは乱れていきます。

保湿されていると、それだけで肌はバリア機能を高めますから、肌の状態はよくなります。

もちろん肌の奥、真皮層まで成分が届くということは特別な浸透技術がないとムリです。

でもそれでもお手入れをきちんとすることで、「見た目」を綺麗にすることは可能なんです。

キックボクシングエクササイズ

最近運動不足解消にキックボクシングエクササイズに通っています。

って言っても、スポーツジムに契約しているわけではなく、区のスポーツ施設に一回500円で参加できるクラスがあるんです。

これだったら、週1回通っても、月2000円。ホントに安いと思うし、区民の権利を生かすこともできるし、こんないいことはないと思っています。

キックのクラスは、格闘技系の動きをたくさん取り入れた有酸素運動で、とにかく、汗をかきます。

ストレス解消といっても、ボクシングのように誰かや何かを本当にキックしたりするわけではないのですが、それなりにエアーキック、エアーボクシングで、想像で腹の立つ誰かを思い出してパンチを繰り出すことはできますけどね。

もともとの筋力が弱いので、あまり大きな動きはできないのですが、それでも結構翌日は筋肉痛になっているので、運動不足解消にはホントにいいと思います。

参加人数も少なくて、快適♪

そりゃ、平日の昼に来れる人って、働いてない主婦ですもんね。

結構優雅だと思いますよ。

私は働いていないわけではなくて、SOHOなわけなので、かえってから仕事しようとおもっても結構体動かした後って眠くなったりしちゃうんで、最近はそのまま帰らず、パソコンを持っていき、そのまま帰りにファミレスでランチした後に、一仕事して帰っています。

はじめまして

アラフォーっていうと、なんか40手前って感じがします。
ですので45歳前後って、アラフィフとはちょとt言い過ぎだけど、

どうやら、「本気で体とか肌ケアとかしないとマズイね!」っていう歳だと思うんですよ。

そこで、めんどくさがりという自分への逃げ道を封鎖して、頑張って自分みがきしたいと思います。
最近クレンジングを変えてみたんだけど、ずーーーーっとドラッグストアのオイルクレンジングを使っていましたが、ついにヤメました。。。

やっぱり石油系合成界面活性剤は、かなりお肌に悪かったのねん。

クレンジングを変えた途端、肌表面がつるんつるんになってきました!
アラ45、頑張れる!!私の肌、まだ再生できそう!

がんばります。